スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶっかけの話

讃岐うどんフリーク、食べ方は「ぶっかけうどん」が一番贔屓のゆさポンです。
茹で上げた麺に、そのままor冷たくして、濃いめの出汁をかけて食するというスタイル。
ところでうどん食べる為に、ここ2年で香川に9回行ってる紅羽ですが、
やはり名古屋から香川は遠いので、食べたい時にいつでも、とはいきません(T_T)。
そんな時、家庭で出来る美味しいぶっかけうどんで一番簡単なのは、
加ト吉(テーブルマーク)の冷凍讃岐うどんを茹でて水で締めて、
出汁醤油と薬味をプラス。
(セブンプレミアムの冷凍讃岐うどんも、なかなかイケますv)
最近は香川でうどん粉&だし醤油をまとめ買いして、自分で打つ事もしてます☆
今日も原稿中に食べたくなったので、打っちゃいました……v
煮卵+とろろぶっかけ

ホムペ&前記事に拍手ありがとうございましたv
現在更新スローペースですが、いつも見に来て下さる方もありがとうございます~!
『愛で在るチョコ』は、『アイデアルチョコ(パラソルチョコ)』の当て字です。
喚子鳥留守は冷房がパラソルチョコ銜えてるだけで妄想出来ますw安い男です。
ところでパラソルチョコとかチョコバットとか、形状的に妄想をそそられるんですが、
当人達は甘いひとときでも、色的にはあまり美しくなくなるのが難点ですね……u ←

……まだもうちょっとだけ、続きます。
うどんの話でカマトトぶるのは終了して、ここから腐妄想&下ネタ話です。
記事タイトルから察して下さい……大丈夫な方のみ、続きをお願いします~。

……ここからも「ぶっかけ」の話です、ええ(^^;。
春コミ原稿中なんですが、問題の描写に初挑戦してて、
その難しさに唸っているところだったりしますu
「ぶっかけ」と言えるレベルの汁を出すには最低でも3、4回分は必要だよねとか、
でも掛けるだけじゃなく中出しもしたいだろうし、そうすると5、6回……とか、
妙なところで現実的なので、色々考えてしまうのですu
最初はバック→髪ひっつかんで上向かせて額にぶっかけ、という描写だったんですが、
「方向はともかく飛距離の調整は難しいから、シーツにかかる可能性大」という、
生々しすぎるアドバイスを頂戴しまして、また白紙に戻ってしまいました……あうあうu
(たまたま上手くいったんだ!とか言い張ってもいいかなぁ、とも思いますがu)
しかしこんなのでシーツ汚しちゃったとしたら、正に「自ら蒔いたタネ」だよね……
等と、思いついた下ネタも晒しておきます(^^;。

実はぶっかけうどん食べたくなったのも、執筆中の流れからの連想ゲームです……。 ←
我ながら最低ですが、事実なんでしょうがないですu
あ、白い物を嚥下する(片方は別にしなくていいけど)、という共通点もありますか。
スポンサーサイト

テーマ : 腐女子的ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

     

コメント

Secre

     
プロフィール

ゆさ紅羽

Author:ゆさ紅羽
オルストとサエ亮を愛する
同人字書き屋さん
サークル名は「喚子鳥」
(よぶこどり)
人妻になろうが母親になろうが
相も変わらず腐女子驀進
そんな紅羽がお送りする
日々の妄想の記録がこちら
どうぞよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。