スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔王戦隊フォビアーズ

『PRAY・A・LIVE』のトーク頁で書くつもりで、時間が無くて書けなかった事など。

魔王山の四天王あらわる(小学館ガイドブックより)。
魔法生命体フォビアーズの事ですが、四天王って、まるでストⅡみたいですよねー。
……あ、スト(冷房)。
LAL作曲者の下村陽子さん(=カプコンネーム『ぴい』)といい、こりゃ意外な繋がり。
大分違うっぽいけど、まあいいです。

それでですね、フォビアちゃん達の事ですが。
まず彼女らがどうして魔王山の要所で待ちかまえるようになったのか、
私はストがオルに対する嫌がらせ的に配置した、に一票を投じたいと思います。
更に彼女らの出所はいかに?というお題については、
ストがせっせと造った(召還した)って事で。
きっとアレです、魔王山山頂に古代の魔法陣とかがあって、
ニセ魔王も後のヘッドプラッカーetcも、そこから産み出された感じ。
四天王が女性形で、もれなく色っぽいのは……ほら、ストも若い男ですし(^^;。
それでも最初は理性的にアヌビノフォビアだのアラクノフォビアだの造ってたけど、
どうせ造るなら、やっぱ犬や蜘蛛より美女だろうと、
エントモフォビア辺りから気付いたんでしょう(適当)。
女性形の方が気合いが入るのか、四天王の能力値はドラグノ=ドラゴンより高い有様。

エントモ→クラウストロ→スコト→アクロ→フェミノと、
ストの理性が情熱ロケット化していく過程が、実によく現れていると思います(笑)。
コスがビキニ鎧系なのは、ストの好みです。フェミノの水の下のパンツは彼の良心。
ホンネでは水だけにして、透け透け仕様にしたかったんじゃないでしょうか。
あるいはアリシア様に見つかって、修正を命じられたとかでも。
他の趣味全快の魔法生命体も全部見られちゃって、
萌えフィギュア収集が彼女バレしたオタクよろしく、思い切り罵られるがいいです。

長くなりそうなので、次記事に続きます……。
スポンサーサイト

テーマ : 考察
ジャンル : ゲーム

     

コメント

Secre

     
プロフィール

ゆさ紅羽

Author:ゆさ紅羽
オルストとサエ亮を愛する
同人字書き屋さん
サークル名は「喚子鳥」
(よぶこどり)
人妻になろうが母親になろうが
相も変わらず腐女子驀進
そんな紅羽がお送りする
日々の妄想の記録がこちら
どうぞよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。