スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武術大会?武道大会?

すばるんとの対談を経て、ストレイボウの人物像まで微妙になっているゆさポンです。
裏FF4がコンセプトの中世編ですが、表側のカインがあまりに面白すぎて……(^^;。
本日はすばるんからツッコまれた「なんで魔術師が『武術』大会に出てるのか」を、
考察してみようと思います。

そもそもあの大会自体、すごく微妙ですよね……。
お姫様への求婚権とかって、すごく大事なイベントがある割には、
アームストロングとワット・ナーベすら準決勝まで残れたようなレベルだし。
求婚権の件も、事前告知だったのか、それとも決勝でいきなり告知だったのかとか、
強そうな王国親衛隊のグリーンナイト達はどうして誰も参加してなかったのかとか、
そもそも参加基準は一体どうなっていたのか、とか、
一つ一つ丁寧にツッコんでいくと、疑問が20個位出てきそうな気がします。

で、ストレイボウ。
魔術は武術に入るのですか?という質問は、
バナナはおやつに含まれますか?と、同義っぽい気がしてならないのですが。
広く格闘術という解釈でいけば、まぁ魔術もOK……かな?
でもああいう闘技場で剣士と魔術師が戦うって、確かにあんまり聞かないですよね。

一応考えてみた、喚子鳥的考察。
主催者側としては、魔術師のエントリーは想定外だったのではないでしょうか。
だもんで名称が「武術大会」(小学館攻略本だと「武道大会」)。
ただオルと対戦出来るチャンスだからって、ストが空気読まずに申し込んできた。
主催者側も「ちょっ、魔術師?」とか心の中で思ってたけど、
アームストロングやワット・ナーベのような者でも来る者拒まず、な雰囲気だったので、
ストレイボウのエントリーにも一応OK出した、と。
そしたら予想外に強くて、決勝まで上がって来ちゃった。
で、王様はアリシアの夫には強い奴がいいと思ってたけど、
頭いい奴でもいいんじゃ?と思い直して、求婚権の宣言をした、と。

あるいは「ルクレチア魔術師の権利を向上させようキャンペーン」の一環として、
代表でストレイボウがエントリーした、でもいいです。
魔術だって剣と対等に張り合えるんだぞ、もっと待遇良くしやがれ、みたいな。
どこのプロ市民(^^;。オルに邪魔されてブチ切れたのも、それっぽいですね。

まとまらないですが、最後にすばるちゃんの一言を紹介↓。
「武術大会で負けてもいいじゃん、頭いいんだから。
世の中渡っていくには、絶対力より知力のが大事だよ~」


……まあ、ねえ。
でも当人が納得してないので、私らがアレコレ言ってても仕方がないですよね。
スポンサーサイト

テーマ : 考察
ジャンル : ゲーム

     

コメント

Secre

     
プロフィール

ゆさ紅羽

Author:ゆさ紅羽
オルストとサエ亮を愛する
同人字書き屋さん
サークル名は「喚子鳥」
(よぶこどり)
人妻になろうが母親になろうが
相も変わらず腐女子驀進
そんな紅羽がお送りする
日々の妄想の記録がこちら
どうぞよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。