スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぅら、溶けろ!

いきなり高飛車なタイトリングですみませんu某氷帝キング様の台詞をもじってみました。
印刷所の〆切までほぼ一ヶ月と気づき、心ばかり焦っているゆさポンです(゜∇゜|||)
このままダラダラ過ごしてはいかーん!と一念発起して、修羅場モードに切替中です!
昨日はれありんと新刊打ち合わせチャットをやりました。
新刊タイトルは『MELT A LIVE(メルト・ア・ライブ)』に決定。
魔王山山頂の対決後、オルストが和解している設定でのパラレルストーリーです。
冷房も、読んだ人も、更には私の脳味噌も溶けちゃうような、甘々なオルスト話を書きたいです……v
(ちなみに『I』を『O』に変えると『MELT A LOVE』。フェミノ先生の必殺技を彷彿とさせますねw)

前記事&ホムペに拍手ありがとうございましたv
冬コミスペースですが、w01bのサークルさんが超気になっています……!
w01aとw02aがLALサークルさんと判明しているので、きっとLALサークルさんですよねv

そしてオルストの結末ですが、魔王山山頂で真相を知った時、
留守はどうすれば良かったのかなって、最近色々考えてまして。
ご存知の通り、中世編ラストバトルは逃げられない&負けたらゲームオーバーという
魔王化回避不可能な仕様ですが。
正史では殺し合いというより、留守の方はきっと、冷房を戦闘不能にするつもりで戦ったんだと思います。
でも両者の実力が拮抗していた為、手加減出来なくて、そして……(´・ω・`)。

もし留守が行動を選べたなら、どうするべきだったのか。
裏切られて、ボロボロになって、それでも冷房を信じる……
敢えて剣を捨てて彼の良心に賭けるという選択はどうかな、とか模索してます。
(丸腰の相手を一方的に嬲るのを思い留まらせ、何とか話し合いに持っていく)
もちろんなかなか出来ない事だし、そうしなかった正史の留守を責められないけれど。
でもあの時点から、少しでも救いのある展開を目指すとしたら、
留守が命を賭けて冷房を説得するしかないんじゃないかなー……とか。
スポンサーサイト

テーマ : 腐女子的ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

     

コメント

Secre

     
プロフィール

ゆさ紅羽

Author:ゆさ紅羽
オルストとサエ亮を愛する
同人字書き屋さん
サークル名は「喚子鳥」
(よぶこどり)
人妻になろうが母親になろうが
相も変わらず腐女子驀進
そんな紅羽がお送りする
日々の妄想の記録がこちら
どうぞよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。