スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきましたノシ

川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムに、息子と一緒に行ってきました。
名古屋から鉄道の日記念きっぷを利用して、片道約7時間(^^;。
(熱海で途中下車して、約30分の休憩時間を含みます。駅前に足湯が出来ててびっくり&いい湯だった……!)

で、ミュージアムですが。
最寄り駅が3つあるんですが、どこから歩いても20分位かかるので、往復でいい運動になりましたw
私達はJR宿河原から徒歩で向かいましたが、駅前のローソンの気合いがハンパ無かった!
ローソンって、青地に白のデザインですよね。
その青地の部分に、白い線画で藤子Fキャラがいっぱい紛れてるんですよ……!
(分かりにくいですが、一応画像)↓

宿河原駅前ローソン

逆にここ以外のお店は地元志向な感じで、
商店街は『藤子F不二夫ミュージアム通り』とかってフラッグが数本、並んでいる程度でした。
あとミニレターを補充したくて郵便局にも寄ったんですが、ここもごく普通の特定局。
(ドラ切手とか置いといてくれれば、需要はありそうなのにね……)
公式ホムペのQ&Aで、
『沿道にさまざまなキャラクター像が現れますので、楽しみながらご来館いただけます』
って書かれてましたが、宿河原から歩いた時は全く見かけなかったです……見落としたのかなu
宿河原駅の他、向ヶ丘遊園駅と登戸駅も最寄り駅になるので、あちらはもうちょっと観光通りっぽかったのかも。
あ、でも、前述のフラッグと、ドラの手の案内板が道に埋め込まれてたのは発見しました↓。

あと300m、あと100mもアリ

続く画像は、ミュージアムを出てから未視聴だった事に気付いたFシアター入場キップ(くうっu)と、
世紀のビッグスター・剛田武さんの、FミュージアムオリジナルCD(!?)
……ケースに入った、単なるコイン型チョコレートですwww↓

パッケージの勝利

販売者がなんとモロゾフで、中身のチョコが9個入って682円でした。
松席でも150円という、超良心的価格のジャイアンリサイタルと比較すると、かなりお高いグッズですよね……w
でも本当にこんな限定ミニアルバム発売してたら、きっと買っちゃうYo!
新旧ジャイアンリサイタル+オリジナルカラオケ版とか、いかがでしょうか。

最後に、スタンバイ中のきれいなジャイアン↓。
重めのレバーをがしがし上下に動かすと、ジャイアンが徐々にせり上がってくるという仕掛けです。

スタンバイ状態の、きれいなジャイアン

彼は今日一日で、一体何度木こりの泉を出たり入ったりしたのでしょうね……。
ご苦労様です(^^;。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

     

コメント

Secre

     
プロフィール

ゆさ紅羽

Author:ゆさ紅羽
オルストとサエ亮を愛する
同人字書き屋さん
サークル名は「喚子鳥」
(よぶこどり)
人妻になろうが母親になろうが
相も変わらず腐女子驀進
そんな紅羽がお送りする
日々の妄想の記録がこちら
どうぞよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。