スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルストチャット(ノーマル版)後編

引き続き、オルストチャットダイジェスト版・後編です。
チャットルーム入退室時メッセのネタがもう無いよ~と困ってたんですが、
オルストチャット終了後に、冷房(仮)が降臨しましたYo!(^^)
という訳で、次回マニアック版の入退室メッセは、冷房(仮)仕様ですv
ライブラーな皆様の熱気が、色々呼び寄せるみたいですねw
あと業務連絡、チャットログ添付のメールは発送完了しております。
届いてない、添付ファイルを開けない等ありましたら、お知らせ下さいね。

◆リメイク希望!◆
版権的にややこしいんだろうな……と思いますが、
リメイクor他機種移植は、LALファンの悲願ですよね!!!!
個人的には、ストーリーには極力手を加えず、イベント時の一枚絵orムービー、
没アイテムや没技、中世編の8等身イラスト追加程度のリメイクを希望です。
あと2D画面で(3Dは酔うのでu)。スクエニ様&小学館様、お願いしますm(__)m

◆舞台・魔王降臨(魔のシリーズ)話◆
・元ネタ談
ラディとシーザの名前元ネタは、ファイアーエムブレム☆
あと魔装機神等、スパロボシリーズからも色々輸入されてるそうです。
マジンガーZのあしゅら男爵とか、ガンダムの黒い三連星とか、
制作者の趣味が出まくってますねwww

・時田さんとか、下村さんとか、堀川さんとか……な話
魔のシリーズ、途中からスクエニスタッフが多数関わっていらっしゃってます。
原作者側がこうした外伝的な物に好意的なのは、嬉しいですよね(^^)。
私は舞台を生で観た事は無いので、もし次があれば、今度こそ観に行きたいです!

◆スト→オル、届かぬ翼…◆
「テラスのキスで俯くオルが可愛いv」「純粋とかウブな印象はそこからかもです」
「オル×ストでも、ストは自分からキスとかしてくれなさそうなのでw
(オルが)自分からは散々してても、いざされる側に回ると照れ照れだと解釈v」
「ドラグノンからアリシアをさっと庇うドット絵は惚れる!」
「オルはカッコいいんです。ストに『しょうがない奴』って呆れられててもw」
「↑は、ストも内心では認めてると思うv同じ男として悔しくも思いつつ、ね」
ストはオルになりたかったんじゃないかな、と思います。
カッコ良く、男らしく。(たとえ知力2でも、却って悩まなくて済みますしw)
アリシアを救い出し、オルの栄光を自分の物にする事で、オルになろうとした……
絶対になれないのは分かり切っていたけれど」
「一方オルは、ストは凄いなと認めてても、ストになりたいとは思ってない。
すごく普通に自己肯定感持ってて、そこもストには眩しかったのだろうと(;_;)」
「ストの、オルを王家に奪われるって気持ちが魔王を呼んだってのも分かります」
「親友としても、その思いは絶対ありますよね」
「オルストorストオルでも、中世編解釈は十分イケルと思うのです。
アリシア関連の回想シーンがちょっと苦しいって部分はありますが……u」
「そもそも二人の関係が深くなければ、あれほどの嫉妬は生まれない」

※この流れ中、名護さんのオル&スト比喩がまた、ステキだったのです…v
次回動画のネタだそうですので、ここではナイショ。刮目してお待ちしましょう!

◆LAL見聞録~ストと狂犬を比較してみる◆
「(雰囲気的に)LALは本当に何でもアリ、ですよね。最終編カップリングはもちろん、
ストとマッドドッグの共演とか。死後の世界で出会って……的な。巧い設定ですよね!」
↑『Bucherei』様の小説です。LALナビからも飛べますよ♪
「言われてみれば、確かに立場似てますよね」「二番手だったのも然り」
「ストとマッド、対比で考えると、マッドの「なぜいつも俺を殺らねえ!?」に激萌ですv
中世編ラストのブチ切れ時、オルが何とかストを生け捕りに出来てれば!」
生け捕りおもちゃですね、わかりますw」
---------ノーマル版なので、ここまで-----------

◆ノーマル版ではギリギリな感じの、知のダンジョン考◆
ご存知、ベッドの前に鏡設置という、腐妄想的にアレな場所です(^^;。
「キューブ連れてかなきゃ入れないという制限はありますがw」
「バッテリー無しで持ち込むとか」「バッテリー有りで、録画(ry
「インフォリサーチ出来るし、撮影機能とか普通にある気がしてきたw」
「(ストが)後悔して彷徨ってたら知のダンジョンに居た、というのはダメ?」
「彷徨ってたら何故か魔王様が現れて(ry」「むしろ魔王様の計らいでw」
「魔王と普通にエンカウントしちゃうダンジョンって、RPG的にどうなんでしょうw」
「FF5のエクスデスソウルみたいな」
「オディオアイ&オディオマウスもあるし、『オディオソウル』居ても無問題ですね」

◆四季彩館…な、カラフル冷房◆
「よく言われてますけど、赤マントは無いw」「ローブは綺麗な空色だしw」
「(中世編でイラスト有の)四人の中で、一人だけ目立つ配色w」
中世編のヒロイン担当だからw」←www
「配色も時田流の複線?アリシアも髪の色が紫→スト側に回るよ、とか」
「あれは性格の表れなのかな……?」
「マントの赤の様なプライドと、ローブの青の様な純粋な心、みたいなw」
「元々のストは純粋だと私も思います」「オルへの嫉妬も、純粋故に悩んでそう……」
「魔術師という職業柄、オルみたいに純粋に世間を見られず、歪んでしまった」
「先ほども出てましたけど、ストはオルの様になりたかったんですよ」

◆アリシアのこと◆
※20年前に身籠もったお后が攫われてるので、アリシアは19歳か20歳という前提。
「やっぱり『いきおくれた』お姫様なのかな?」
「そう思ってます。当時の貴族階級だと12、3歳とかで結婚してますし。
周辺貴族達との縁談がまとまらなかった経験故に、『負ける者の悲しみ』を
彼女は知っていたのではないかな……と解釈してます」
「魔王の脅威に晒された小国(?)の姫、という政治的事情もあり、
周辺貴族達から、なかなか欲しがられなかった」
「決してアリシアだけの責任ではないけど、深い負い目を感じてたでしょうね」

アリシアは時代と立場的に『優秀な夫を迎え、子を為し、王である夫を支える』
という形での自己実現方法しか与えられていなかったと思われるので、
国王を含めた周囲のプレッシャーが凄かったんじゃないかな、と考えてます。
自由恋愛とも縁遠かったでしょうし、考えてみれば可哀想ですよね(;_;)。
オル×スト前提でも、オルやストとの事は、恋愛の気分を味わえたという事で
彼女にとって一生の宝物になるんじゃないかな……とか、どうでしょうか?

◆LALに異端など無い!◆
「ゲーム中で提示されてるのがあれだけだから、後は妄想で埋めるのみっ!
作品をどう解釈するかは、受け止めた人の自由ですもんね」
違う人間なんだから、それぞれ違う解釈が生まれるのは当たり前だし、
せっかくの名作、それぞれのLALストーリーを見たいなーと願ってます。
LALを愛する想いは一緒ですし、ねv

……こんな感じの3時間でした。おかげさまで、とても楽しかったです(^^)。
○○縛り系のLALチャット、次もまた開催したいですv
前回&今回はカップリング縛りでしたが、各編縛りも面白そう……!
ただ中世編縛りは、カップリング相違の問題が出てくるので、
参加条件について詳細に決めなくては、ですね。
オル×スト、スト×オル、オル×アリシア、スト×アリシア、ハッシュウラヌス、
紅羽自身はどの組み合わせの話でも一応イケますが。皆様は如何でしょうか……?
ノーマル版を中世編縛りにして、中世縛り(カップリング全てOK、性的な話題はNG)と
オルスト縛り(カップリング固定、性的な話題もOK)に分けるとか、どうでしょう。
参加条件についてのご意見等、お聞かせ頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 腐女子的ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

     

コメント

Secre

     
プロフィール

ゆさ紅羽

Author:ゆさ紅羽
オルストとサエ亮を愛する
同人字書き屋さん
サークル名は「喚子鳥」
(よぶこどり)
人妻になろうが母親になろうが
相も変わらず腐女子驀進
そんな紅羽がお送りする
日々の妄想の記録がこちら
どうぞよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。